高卒就職ナビ|意外と知らない就活情報まとめ

*

1.就職・転職時におけるターゲットの現状分析 「高卒の就活事情」

 大学新卒の就職活動がどんどん困難になっている昨今の社会において、高卒の就職状況はさらに難儀を極めると言われています。日本ではやはり学歴が重視されること、また大学新卒は、在学中のバイト先で培った人脈やスキル、授業で学んだ知識を仕事に活かせるという特徴を高く買われているからです。

 このような大卒に比べると、高校新卒の就職事情はさらに厳しいものになりますし、内定が決まってからも、給与や待遇などで差別を受けることがあります。ただ、一言で高卒とは言っても、高校を卒業してすぐに社会人になった人、また大学を中退した人に分かれ、それぞれで就職の事情が変わってきます。まずは自分がどちらに属しているのか確認し、どのような戦略を練れば良いのか分析しましょう。

2.ターゲットの就職・転職時の強み 「高卒ならではの「強み」を知ろう!」

 高校を卒業したての高卒の人材には、大学新卒にはない強みがあります。それは、やはり若いがゆえのフレッシュさや、人間関係を構築する上での柔軟さ、そして体力などが考えられます。景気がなかなか回復しない背景もあってか、各業界での業務は日々激化していますが、そうした状況に柔軟に対処できる人材には、ラブコールが多く寄せられています。

 また、高卒の就職を有利に行うには、大学ブランドに疑問を呈する企業が増えてきていることにも、注目をしておいた方が良いでしょう。確かに、日本では学歴が異常なほど珍重されますが、ふたを開けてみれば日本の大学は入るのは難しいけれど、卒業するのは簡単だという現実があります。東京大学に合格しても、残りの大学生活が無駄だからと決めて退学し、大手企業を立ち上げた人もいるのです。

 このような背景から、大学に入学し、4~6年を無意味にふらふらと過ごしてきて、プライドばかりが高い大学新卒よりも、高校卒業・大学中退後にせっせと働こうとする謙虚な人材の方が、先見の明があると思い始めている企業は少なくありません。主に新しいベンチャー企業にその傾向が強いので、就職先を決めるときには参考にしてみると良いと思います。

3.企業はどのような人材を求めているのか 「企業が高卒に求めるものとは?」

 高卒からの就職活動を成功させるには、採用する側である企業が高卒の人材に何を求めているのか分析し、効果的にアピールする必要があります。まとめてみると、次のような特徴が重視される傾向にあるようです。

・協調性やコミュニケーション能力
・基本的な生活態度
・積極性
・責任感
・読み書きや計算などの基礎能力

 これらの中でも企業が高卒の人材に一番求めているのは、協調性とコミュニケーション能力だと言われています。会社は一つのチームであり、チームをうまく機能させるには健康な人間関係が不可欠です。その人間関係をキープするために、高卒の若々しく柔軟なコミュニケーション能力や、素直な協調性が求められているのです。また、若さゆえの積極的な発言力や、流行を読み取る能力にも、採用する側の企業からの期待がかかっています。

 また、大学中退者であれば、どんな理由で大学を中退したのか、それについてどのように考えているのか聞かれる可能性があります。それに対し、できるだけ正直に、しかも上手な受け答えができるスマートさは、企業から高く評価される可能性がありますので、参考にしてみてください。

4.他の求人媒体(ハローワークなど)より転職サイトを利用した方が良い 「ハローワーク、転職サイトを使って内定ゲットする」

 高卒からの就職活動の手段というと、一番に思いつくのは高校の先生からの紹介だと思います。進路指導のときに就職希望の旨を伝えておけば、のちに先生の方から求人の紹介が入ることがあります。工業高校や商業高校などでは一般的な手段です。特に成績や素行の良い生徒に良質の求人が紹介されることが多いので、日ごろから勉学にいそしんでおきましょう。

 しかし、このほかにも、ハローワークなどの職業安定所や、最近話題を博してきている転職サイトを利用するのもおすすめです。特に大手の転職サイトには、経験豊富なキャリアアドバイザーやキャリアコンサルタントが常駐しているものがほとんどなので、就職についてのアドバイスをいつでも聞くことができます。

 こうした大手の就職・転職サイトには、たいてい無料で会員登録をすることができます。もちろん、スマートフォンや携帯電話向けの無料アプリも充実しており、実質的に24時間いつどこにいても、就職活動に参加可能です。プレミアムサービスに登録することにより、企業から非公開求人へのオファーが受けられる制度を導入しているところもあります。

 就職・転職サイトのもう一つの強みは、検索機能が充実しているので、高卒向けの求人や、学歴不問の求人を検索しやすいことでしょう。中には大学新卒並みに条件や待遇の良い求人もあるので、ぜひチェックしてみることをおすすめします。一つのサイトにこだわるのではなく、複数のサイトを活用するとベターです。

5.転職サイトを利用して成功した事例 「実際に転職サイトを使ってみた人の声」

 転職サイトを使って就職活動をし、内定を得た高卒の方は、実はたくさんいます。では、成功者の声を聞いてみましょう。

「就職活動のノウハウを一から教えてくれ、また自分の適性も分析してもらえたので、本当に役に立った。」

 プロのアドバイザーやコンサルタントを抱える転職サイトだからこそできる的確なアドバイスは、就職活動において貴重です。

「高卒や大学中退者向けの学歴不問の求人がとても多く、驚いた」

 バラエティ豊かで豊富な求人数は、大手の転職サイトだからこそ可能です。全国津々浦々をカバーする求人がそろっています。

6.終わりに

 「難しい」「大変」と言われることのある高卒の就職活動ですが、コツをつかみ、正しい行動をすることにより、成功をつかみ取ることは必ず可能です。まずは企業や社会が自分に何を期待しているのかじっくり考え、自分がどんな職種でどんな活躍ができるのか、冷静に分析しましょう。家族や学校の先生、転職サイトのアドバイザーに聞いて、客観的な意見を手に入れてみても良いでしょう。

リクナビNEXT
詳細
★★★★★
・使いやすいツールが満載!
・気になる企業を一括管理できる
・スカウト機能あり

公開日:
最終更新日:2015/03/03