高卒就職ナビ|意外と知らない就活情報まとめ

*

企業研究ではここに着目!

      2015/11/02

知らないことを知るのが企業研究

 知らないことを知るように動くのが研究というもの。企業研究にももちろんそれは当てはまり、そしてこの作業を行う上で強く意識しておきたいことでもあります。

「知らないこと」というのはかなり大きなポイント。あなたはきっと初めて接する企業のことを全くと言っていいほど知らないと思いますが、それを知ろうとパンフレットやホームページをチェックし情報を集めただけでは十分な企業研究とはならず、知らないことを知ったことにはなりません。

 企業研究ではその先がとても大事。企業のことを調べた上で、どんな魅力を感じたのか、どこに興味を持ったのか、理念は共感できるものだったのか、サービスは良質なものだったのか、こうした自分との価値観と照らし合わせ、「知らなかった、共有できる部分」を知ることこそが企業研究なのです。

企業研究でチェックしておきたいこととは?

 既に幾つかには触れましたが、まずはその企業がどのようなサービスを社会や顧客に提供し、それがどのような発展をしてきたのかをチェックしておく必要があります。そして、会社が持っている理念、これも要チェック項目。企業理念では、伝統を大切にしたり、逆に革新的なものを生み出したりなど、180度違うと思えるような企業も出てくるはず。

 更には将来的なビジョンも必ず企業研究時にチェックしておきましょう。細かいところで言えば、社員数、資本金、その他沿革について、売上高や利益を含めた業績も調べておいて損はありません。

【関連記事】
探りに探ってこその自己分析
あなたにもきっとある市場価値
高卒で就職するケースでは、どのくらいの活動期間で就職可能?
あなたの上がり症は克服できるはず!就職と同時に緊張しないあなたへ大変身!

 - 就職準備と進め方

  関連記事

あなたの上がり症は克服できるはず!就職と同時に緊張しないあなたへ大変身!

自分との対話でリラックス  あなたは、もうひとりのあなたと話したことはありますか …

no image
探りに探ってこその自己分析

どうしてそんな人になったのかを知ろう  決して哲学的な話ではなく、あくまでも就職 …

no image
あなたにもきっとある市場価値

市場価値で客観的魅力を把握  どれだけの企業が、あるいはどういった企業があなたの …

高卒で就職するケースでは、どのくらいの活動期間で就職可能?

早ければ1ヶ月?長いと1年以上!?  高卒だと、就職活動期間はどうしても長くなっ …