高卒就職ナビ|意外と知らない就活情報まとめ

*

履歴書書き方の詳細を見てみましょう

   

細かいところまで気を付けたい履歴書書き方

 履歴書書き方は細かいところまで気にすべき。これができていれば、すんなりと内容を読んでもらえます。逆に、これができていないと内容以前の問題であると判断されてしまうかもしれません。必ず黒いペンで記入すること。太字はできれば避けましょう。通常のボールペンか万年筆を使用し、使う人が非常に増えている消せるタイプのボールペンは絶対に使用してはいけません。

 文章の形式や文体は整えておきましょう。ですます調を使うのが基本。年号の種類もその履歴書内で統一し、漢数字かアラビア数字かも、固有名詞以外は基本統一しておきます。欄の中央に揃えて記入していくのが基本ですが、学歴欄や資格欄などは一番上の「学歴」などの文字以外は左に寄せておいた方が見栄えがいいでしょう。最後に記す「以上」の文字は左端に寄せて書きます。

特に気を付けたい誤字脱字

 履歴書書き方で特に気を付けたいのは、誤字脱字です。漢字の「点」が必要なのに付けていない、逆に必要ないのに付けている、という部分を気にする人事担当者もいないわけではありません。

 話し言葉と書き言葉は異なる部分も多いため、これも気を付けないと誤字脱字とされかねません。ら抜き言葉を使用しないなどには特に注意したいところ。自分では正しいと思っていても、実は間違っている漢字や言葉というのもありますから、辞書を引いたり誰かにチェックしてもらうなどし、履歴書書き方に不備がない状態でこの書類を完成させなければなりません。

【関連記事】
履歴書はフォーマット選びから
履歴書の本人希望欄はこう書く

 - 履歴書

  関連記事

no image
履歴書の本人希望欄はこう書く

希望がある時はこう書く  企業があなたに求めることを履歴書ではチェックされるわけ …

no image
履歴書はフォーマット選びから

内容によって選びたい履歴書のフォーマット  履歴書を用意する前に、まずはそこに書 …