高卒就職ナビ|意外と知らない就活情報まとめ

*

高卒就職者は初出勤に備えよう!

   

まず入社に必要な書類を揃える

 高卒で就職活動が実り、内定をもらったら、入社までに何をすべきかを、まずリストアップします。内定から実際に出勤を始めるまでに時間がない場合もあるので、まずは初出社日までに必要な書類を揃えられるよう、しっかり準備しておきましょう。

 どの企業でも社会保険の加入に必要な書類は求められますので、アルバイト経験者は特に「年金手帳」「雇用保険被保険者証」「源泉徴収票」「扶養控除等申告書」「給与振込先の届書」などは、所定の用紙をあらかじめ預かり、用意しておきましょう。

 また、企業によっては、「従業員調書」「健康診断書」「入社誓約書」「免許・資格関連」などの提出を求められることもあります。必要な書類については、内定先にしっかり確認するようにしましょう。

会社の基本情報を頭に入れておく

 高卒での就職の場合、正社員として働くのが初めてというひとも多いことでしょう。その場合はまず、就職先企業について、基本的なことを覚えておくことをおすすめします。例えば、本社や支社、営業の所在地、会社の組織図、扱っている製品やサービス、主な取引先企業などは、企業のホームページでチェックすることができるはずです。

 合わせて、経営理念や事業ビジョンなども読んでおくと、入社後の新人研修などで役立つことがあります。また、自分が仕事をする業界や仕事内容についても、下調べをしておくとスムーズです。

 合わせて、仕事で必要になるものを用意することも、忘れないでください。スーツや作業着、仕事にふさわしい靴、カバンなど、身だしなみに関わることから、名刺入れやメモ、筆記用具などの備品にいたるまで、仕事で必要なものはいろいろあるので、確認しておきましょう。
 

【関連記事】
入社の挨拶で気を付けたいこと
業界予習で入社の準備を万端に
内定後、何をして過ごしますか?

 - 入社準備

  関連記事

業界予習で入社の準備を万端に

業界予習と業界動向チェック、どう違う?  入社準備として業界予習をしておく人は、 …

入社の挨拶で気を付けたいこと

冗談はほどほどにしましょう  冗談はその場の雰囲気と、相手によって控えなければな …

内定後、何をして過ごしますか?

内定後は勉強と研究がオススメ  就職活動が一段落し、後は入社する日を待つのみとな …